海外旅行保険を比較して選ぶ~保険で生活マモルンルン!~

説明

税に対しての対策

最適なものを選ぼう

説明を受ける若い子連れの夫婦

逓増定期保険は法人保険の中でも節税のために活用することが出来る保険商品です。逓増定期保険を選ぶ場合には、会社にあった保険を選ぶということです。保障内容により支払う保険料は大きく異なる場合があります。支払保険料が高いからと言って、それが適切であるとは限りませんので、注意が必要です。特に、個人で加入する保険とは異なり、逓増定期保険は法人で契約をするものですので、会社の戦略に合わせた保険を選ぶことが重要です。 逓増定期保険のメリットとしては、節税をしつつ、経営者に万が一のことがあった場合の保障があるということがあります。 また、解約仮戻金を利用することにより、節税をしながら退職金を貯めることも出来ます。

節税効果が期待できます

利益が出るということは会社にとって非常に喜ばしいことです。しかし、利益が多くなればなるほど、支払う税金額も高くなります。法人税を節税するために逓増定期保険に加入する場合、決算直前であっても契約することができ、節税効果も期待することが出来ます。 逓増定期保険には、様々なメリットがありますが、一方ではリスクやデメリットもあります。契約をする際には、リスクやデメリットも含めてしっかりと理解するということが大切になります。また、いくつかの保険商品を比較し、最適なものを選ぶことも大切です。保険会社に勧められるがままに契約してしまうと、後々後悔する可能性がありますので、注意が必要です。 分からないことや不安に感じることがあれば、その都度確認するようにしましょう。

海外へ旅行に行く際役立つ

笑顔でパソコンを見る女性女

旅行先の治安については国によって異なり、必ずしも安全な国かはわかりません。海外旅行保険はどこの国へ行くのかにより保険料に差があり、保険会社の他にも様々なプランを比較することで自分に合った最適な保険を見つけられます。

Read More

節税対策になる

書類に記入する男性

保険料は一定の割合では所得税の課税対象から控除されるため所得税の節税になります。また、受け取った死亡保険金は、受取人が相続人の場合に限り一定の割合が相続税の課税対象から控除されるため相続税の節税効果があります。

Read More

Related Links

逓増定期保険の節税

女性に説明を受ける男女

以前から節税対策として活用されていた逓増定期保険は平成20年2月の改正を受けて節税効果は減少しました。しかし、企業の業績次第では依然としてメリットが高く、経営者への保障がある点で節税以外の活用も行われています。

Read More